任意売却の業者選び

任意売却無料相談TOP > 任意売却の業者選び

任意売却の業者選び

1、会社選び
まずは、任意売却をどこに依頼をするか?が重要なポイントとなります。
検索をかけると、インターネット上には、沢山の任意売却の業者が出てきます。
お客様から良くご質問をいただくことは、
「どの業者も良い事ばかり書いている。何を基準に判断をしたら良いでしょうか?」

○業者の免許番号の前に付きます番号です。当社は(8)となっております。
免許の更新期日は5年となっております。一つの目安にできるかと思います。
○会社の住所、事務所形態がどうなっているか?会社の事務所は会社の顔です。
事務所を見れば、その会社がどういう会社かご判断が付くかと思います。

応接が別室に通されたり、妙に綺麗だったり、他のスタッフがどこにいるか判らない場合は、
注意された方がよろしいかと思われます。
当社は、自社ビルにて28年営業をしております。
スタッフ全員が、お客様よりご覧いただける配置になってます。
中には、ワンルームの雑居ビルの1室を間借りして営業をしている会社もあるようです。
○経験と実績です。当社は、20年近く任意売却に携わって参りました。
年間で100~120件の任意売却の実績があります。
2、営業による
会社選びについては、前項でふれさせていただきました。
実は、任意売却の成功のカギは、実際に担当をする営業です。
いくら会社が立派でも、いくら経験が豊富でも実際の業務は個々の営業という事になります。
○交渉力があるか。債権者とのやり取り、購入者様とのやり取り、全てに必要な事が交渉力です。
○年齢的に若すぎないか。交渉事には時として迫力も必要となります。
任意売却においては、年齢は若い方が良いとは限りません。
○基本ができているか。
社会人としての当たり前の事ですが、挨拶、話し方、聞き方、態度、服装等が含まれます。
3、費用は明瞭か?
○当社の任意売却に係る費用は、無料です。相談も全て無料です。ご安心ください。
○仲介手数料は、販売価格の中より債権者が支払いをする形になります。
仲介手数料等の費用の持ち出しはゼロです。
○仲介手数料以外の費用は、抹消費用、マンションの場合は管理費・修繕積立金の滞納分も
販売価格の中から、債権者が支払う形になっております。
これらの費用の持ち出しも全てゼロです。
○交通費、調査費、現地立会費、隣地交渉費などで費用を請求する業者がいるようです。
基本的に、任意売却にかかる費用のお客様の持ち出しはゼロです。お気をつけください。
○「引越代100万出します。」「生活資金50万出します。」の文句にはお気をつけください。
任意売却では販売価格から、仲介手数料、抹消費用、管理費滞納分、引越し費用
が捻出されます。
配分は、一円単位まで全てガラス張りで債権者の承認をとり捻出をしてもらいます。
全ての費用については、領収書を債権者へ提示いたします。
「100万や50万を出します」という費用は、債権者からは一切出ません。
このような、違法行為、詐害行為に近い事を言葉にしてくる業者には充分にお気をつけください。
4、任意売却後のケアは?
任意売却は、終わってからもお客様はやらなければならないことがあります。
そうです。債権者との分割弁済協議です。
生活状況報告書の書き方や、債権者との話方を、実際の事例を通して丁寧にご説明をいたします。
任意売却後の相談も全て無料にて行なっております。ご安心ください。
5、実際に訪問してみる。
実際に、会社へ訪問をしてみることが大事です。
ご自身の目と耳でお確めください。
任意売却についてきちんと説明がされるか?
話は順序だてて判りやすいか?
話の中でこの人は交渉力はあるか?推察してみてください。
お客様が信頼できる会社と営業に出会うためには、
実際に会社を訪問をし、会社と社員を見て話を聞くという事です。
弊社からのお願い事項です。
弊社へお越し頂く時は、是非、何社かの会社にお問い合わせをされてみてください。
その中で、比較検討をされてみてください。
弊社での相談は、何度でも無料です。電話もメールもご面談も全て無料です。
経験から、お客様の事例にあったケースからお話をさせていただきます。
ご相談をいただきましても、弊社へご依頼をいただく事は条件ではありません。
安心して、ご相談してください。
弊社からのお約束です。
○弊社は、お客様の為に任意売却のお仕事をさせていただきます。
○弊社は、お客様の笑顔の為に任意売却のお仕事をさせていただきます。
○弊社は、お客様の味方です。
○弊社は、一生懸命に任意売却のお仕事をさせていただきます。
安心して、ご相談してください。





お問い合わせはこちら

ページ先頭へ