お客さま事例

任意売却無料相談TOP > お客さま事例 > お客さま事例66

事例66:茨城県在住。会社員。



会社の業績が不振で、給与が激減に・・・・

茨城県在住 40歳代 ご夫婦。
ホームページからメールで相談。。
メールでのやり取り後、任意売却へ。


ご職業は、会社員。
債権者は、足利信用保証


お客様のお声

茨城県に在住。会社員です。
今まで、努めてきた会社の業績が急激に悪化し、給与が激減。
残業代がなくなり、いままで払えていた住宅ローンの支払いが厳しくなってきた。
子供が高校へ進学する事もあり、これからまだまだお金がかかる時期です。
貯金を切り崩して、住宅ローンの支払いをしてきました。
ボーナス返済の月で、この時に支払いができない状況となりました。
その翌月は、子供の教育関係でお金がかかり、ローンを滞納。
そうこうするうちに、給与が減額となり、ローンの支払いが完全にできない状況に。
インターネットで、センチュリー21広宣のHPを見かけました。
メールでお問合せをすると、しっかりと受け答えをしていただき、
東京からわざわざ、説明にも来ていただけました。
安心して、任意売却をセンチュリー21広宣さんにお任せする事ができました。
依頼をした大きな理由は、
お客様とご家族の笑顔と健康のために働かせていただきますと言っていただけたからです。
センチュリ-21広宣さんありがとうございました。。










お問い合わせはこちら

ページ先頭へ