お客さま事例

任意売却無料相談TOP > お客さま事例 > お客さま事例55

事例55:賃貸にだしていたが、退去。住宅ローン滞納に。



住宅ローンの滞納が発生

大分県在住 40歳代 ご夫婦
ホームページからメールにて相談。。
メールでのやり取りをして任意売却へ。


ご職業は、会社員。
債権者は、大分信用金庫。


お客様のお声

大分県に在住。
今まで、マンションを賃貸に出していました。
家賃収入を住宅ローンの返済に充てていました。
入居者の方が退去をしたのですが、室内が大変に汚く。
リフォームをしなければ、貸せない状況でした。
リフォームをする資金もなく、住宅ローンを滞納せざるを得ない状況に。
ホームページで、センチュリ-21広宣の任意売却を知り、問合せをしました。
東京の業者さんでしたが、大分は何度もやっているという事で安心しました。
無事、任意売却もできました。
センチュリ-21広宣さんに感謝しております。










お問い合わせはこちら

ページ先頭へ