お客さま事例

任意売却無料相談TOP > お客さま事例 > お客さま事例9

事例9:会社の倒産により職を失い、住宅ローンの返済が困難になったケース



住宅ローン、管理費・修繕積立金の滞納が発生

東京都 在住 38歳 ご夫婦
ホームページから当社へ電話にて相談。
面談をした結果、任意売却へ進む。


倒産するまでの最後の数ヶ月間は、給与が遅配していた。
これにより、住宅ローンの支払ができなくなり、
キャッシングで借入を起こして、住宅ローンの支払に充てていた。
債権者は、住宅金融支援機構とスルガキャピタル。


お客様のお声

「会社が倒産した時は、全く先が見えず、不安の毎日でした。
 センチュリ-21広宣のホームページに出会い、任意売却という方法があること知りました。
 債権者との交渉も、全てセンチュリ-21広宣に任せて、ストレスを軽減することができました。
 これで、人生をリセットしてまた新たなスタートがきれそうです。
 本当に、ありがとうございました。」





任意売却の無料相談は、信頼のネットワークのセンチュリ-21広宣へ
フリーダイヤル 0120-87-3303 年中無休 9:00~22:00まで
相談は何度でも、全て無料。任意売却に係る費用も無料。
何でも、お気軽にご相談ください。

















お問い合わせはこちら

ページ先頭へ