お客さま事例

任意売却無料相談TOP > お客さま事例 > お客さま事例45

事例45:自営業が傾き、住宅ローンの滞納。



住宅ローンの滞納が発生

大坂在住 50歳 ご夫婦
ホームページからメールにて相談。
メールにて説明。お電話にて充分に説明をお聞きいただき任意売却へ。


ご職業は、自営業。
債権者は、住宅金融支援機構。


お客様のお声

大坂に在住。会社を経営してきたが業績が悪化。
従業員の給与を優先して支払い、自分の給与はギリギリで抑えた結果、
生活がやっとで、住宅ローンの支払が困難となった。
会社は、人手がないと回らない会社なので、従業員が一人でも欠けると大きな損失となる。
苦渋の選択で、住宅ローンを滞納した。
そんな時にセンチュリ-21広宣のホームページに出会いました。
大坂で遠方でもあったが、別件で大坂へきていただけるとのことでお会いして依頼をする事に。
非常に短期間での任意売却をしていただき、また、ストレスを感じることもなく取引ができました。
住宅ローンから開放され、月々の返済をしております。
会社を続けることもできてとても感謝しております。。










お問い合わせはこちら

ページ先頭へ