お客さま事例

任意売却無料相談TOP > お客さま事例 > お客さま事例32

事例32:会社が倒産。収入は年金だけ。住宅ローンの返済が困難に。



住宅ローンの滞納が発生

埼玉県 在住 66歳 ご夫婦
ホームページからメールにて相談。
電話相談。来社にて任意売却へ。


ご職業は、無職。
債権者は、住宅金融支援機構。


お客様のお声

勤めてきた印刷会社が1年前に倒産。
収入が全くなくなった。再就職の道は?
年齢的には、再就職は厳しい状況で諦めざるを得ないと腹を決めました。
25年払ってきた住宅ローンですが、残債の多さにビックリしました。
物件を売却してもとても完済ができる見込みもありません。
そんな時に、インターネットでセンチュリ-21広宣の任意売却を知りました。
まず、センチュリ-21の看板に安心しました。
自社ビルで28年も営業をしている事にもとても安心しました。。
対応いただいた担当の方も、とても知識が豊富で安心して任意売却をお任せすることができました。
いつも、私達の体の事まで気遣っていただいて恐縮をしております。。
年金を貰いながら、月々、無理のない返済を組めたことも感謝をしています。
センチュリ-21広宣さん、ありがとうございました。










お問い合わせはこちら

ページ先頭へ