000 離婚 任意売却成功事例 神奈川県|働かない夫が原因
お客さま事例

任意売却無料相談TOP > お客さま事例 > お客さま事例15

事例15:離婚が原因。働かない夫の為の為の住宅ローンの返済を止めたケース



住宅ローン、管理費・修繕積立金の滞納が発生

神奈川県 在住 35歳 女性
ホームページから来社。面談、相談。
その場でご納得いただき、任意売却へ進む。


離婚が原因で、住宅ローンの支払を止めたケース。
奥様の所有、奥様の住宅ローン。
離婚後も、働かない前夫は、家賃も払わないままその自宅へ住み続ける。
実家へ戻った奥様も最初は払っていたが、住宅ローンを止めることに。
債権者は、ダイアモンド信用保証株式会社。

お客様のお声

離婚を機に、実家へ子供と戻った。
住宅は、マンションで名義は私。住宅ローンの名義も私。
離婚後も、そのマンションに住まい続ける前夫。
働かない夫。これが原因で離婚に到った。
そんな、前夫のために住宅ローンを払い続けることは無駄であると判断。
インターネットで任意売却という方法での売却を知りました。
何社か問合せをしましたが、一番、親身になって相談にのってくれたのが、
センチュリ-21広宣さんでした。
任意売却が無事できて、今ではストレスもなく、新生活をスタートすることができました。
本当にありがとうございました。




任意売却の無料相談は、信頼のネットワークのセンチュリ-21広宣へ
フリーダイヤル 0120-87-3303 年中無休 9:00~22:00まで
相談は何度でも、全て無料。任意売却に係る費用も無料。
何でも、お気軽にご相談ください。














お問い合わせはこちら

ページ先頭へ